1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

浅見工房

浅見の趣味的に、おもしろそうだなぁ~と思ったら、とりあえずやってみるという趣向?

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あけましておめ・・・・・遅

あけました…おめでとうございます(遅いよ)
自分の好きなものはなんだろう?ってところから見直して
それを描こうよ?って事で、やはり車、バイク、写真とカメラと女の子とストーリーだな!

と、いうところから始まってなんとなく進捗が遅れ気味の浅見です(汗

ということで、とりあえず資料のご紹介ということで(爆



資料用のジャンクカメラたちです。

P1000354A_R.jpg

実際に使用可能なのは35DCだけのようですが…
一眼でないフィルムカメラの中ではビックリするくらいキレイに撮れる機種じゃないでしょうか?

実は完全なマニュアルというわけでもなく
電気露出計が搭載されてます。

TRIP35は1968年発売のカメラ
中でもTRIPは光が足りないと赤ベロがファインダー内に出てきて分かりやすくw
誰でも簡単w

P1000347A_R.jpg

1968年以降20年で1000万台を売り上げた
安くて故障も少なく超ロングベストセラー機だったようです。

物心つく頃にはおもちゃ箱に使われなくなって入れられていたTRIP35がお気に入りで
フィルムも入れず親の真似をして遊んでいたのを覚えてます(汗

実はTRIP35は電池不要でw
レンズがキレイならモルト交換すれば未だに使える機種でしょうね☆


35SPは1969年発売の機種で今回、箱付きで出ていたため落札!
カメラ自体はレンズにカビもあり、巻き上げも不良なんですが…
完全に資料として購入

3機種中一番大きいカメラです。

P1000341A_R.jpg

レンズシャッター機として、スポット測光、平均測光の2種類の測光をはじめて可能にしたカメラ
名前の「SP」はスポット測光の略
プログラムAEでも、マニュアルでも使用可能な多機能なカメラだった

…とのこと。
バルブ撮影可能な機種ということで、探していた機種です。

TRIP35の翌年発売された未だに人気のカメラです。

実は3機種中一番撮影が難しい…


35DCは1970年発売のカメラ
漫画を描く為の資料に買ったんですが これがなかなかの1品で(汗

P1060307_R.jpg

露出計の電池の問題とモルト交換さえクリアすればほぼ完動品
電池は水銀電池…汗
アダプターでLR44使ってなんとかなったので あとはモルト交換しないとなぁ…
レンズもファインダーもキレイ!
レンズも大きく1.7という明るさ(35SPと一緒ですが)

使いやすくて、間違いなく良く写るカメラ
そんなウリのカメラで実に簡単w
2重像のピント調整のみで撮影可能で一番好きなデザインのカメラ

サイズも手ごろだったりします。
おそらく叔父が使っていたモデル。
スポンサーサイト

テーマ : OLYMPUS    ジャンル : 写真

Comments

Leave a Comment


プロフィール

浅見

Author:浅見
ども☆ 浅見といいます☆

趣味の範囲が広めですが
最近はお絵かきをメインで
写真や車(どっちかというと整備?)を
息抜きな感じでやってます。

更新がマメに出来るように
がんばります☆

アニメ・マンガ大好きで
ジャンル的には、ほのぼの…か
ドロドロが好き(極端)

絵的にはカワイイ方が好きですw

[サークル名]瀬戸内雀協同組合
[サークル名]浅見工房(4月1日~)
[pixiv] 308117
[ Twitter ] as3_sakura

QRコード
QR
Twitter
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。